玄米生活、はじめました

2017-02-03

長寿県から脱落しつつある沖縄… 若い世代の肥満が目立っていますが

このままではいけない!

沖縄の健康をお届けしている私たちだからこそ、

無理せず、私たちらしく、楽しく

県民の健康向上をリードしていきたい…!

 

 

そんな想いから、今月からみんなで玄米生活実践!

 

玄米シリーズに新しく加わった、「玄米あずきご飯」と

沖縄の飲む玄米「玄米しるしる」、そして根強い人気の「玄米酵素」。

力強いラインナップに加え

朝・昼は、職員みんなで玄米ご飯を食べています!

 

帰る前に玄米洗い、水につけおき…

翌朝、早く出勤した職員が圧力鍋に火をかけ…

掃除を終え、8時過ぎから炊き上がった玄米を

一気に人数分のおにぎりに…!

多いときは1日200個近くつくるでしょうか。

 

栄養価が高く腹もちがいい玄米

少量でも満腹感を得られるからか、早速、「間食がなくなった

夜遅くに食べなくてもよくなったので、翌朝の目覚めがすきり!

など、嬉しい体験が朝礼で共有されています。

 

主を玄米にするだけで…

余分な体重が自然に落ちていくようです

(闘病体験から、玄米生活にシフトした会長談)

 

最初に掲げていた目標も

知らず知らずのうちに三日坊主に…

なんて経験は誰にでもあるでしょう。

 

こんな私が、こんなことに挑戦!」と

私たちは4人一チームでそれぞれ目標のためにやることを決め

励まし合い、時には厳しいご指摘も!?

 

 

一人では難しいことも、チーム力で突破!

2月の結果が楽しみですね〜

毎朝特大ボードで各チームの進捗状況を書き込んでいきます〜

 

 

朝礼の〆は、やっぱりかけ声で!

 

玄米のおかげでこれまで以上に朝げんきな沖縄教育出版です^^

10年、15年

2017-01-10

p1030698

 

10年、15年…… あわせて21名!

 

毎年、新年会で行う「永年勤続表彰」。

ここ数年はホテルを利用させてもらっていましたが、

今年はいまの社屋に引っ越し15周年、ということもあり

朝礼の場で表彰を行いました。

 

p1030703

 

育児休暇中の1期生、多美子さんもこの日は久々に会社に。

新卒採用スタートから16年目、1期生がまもなく入社満15年…

学校を卒業したばかりだった社員も結婚、出産、いまでは子育てと仕事の

両方に日々奮闘するママに変身を遂げるまでに月日が流れています。

 

パートナーのT子さん:

1番下の子が3歳のときに入社し、修学旅行、お年玉…

4人の子どもたちが節目節目でお世話になりました。

入社式の日、1年先輩のC子さんが皆の前でハキハキと挨拶をされ

その姿がとても堂々とされていたのが印象的で

”私も1年たったらあぁなれるのかなぁ”と思ったことを今でも覚えています。

それから1年上の先輩たちをずっとずっとお手本にしてきました。

なかなか追いつかないのですが…

これからも先輩たちの背中を追いかけながら

20年、25年目もここで迎えたいです!

 

p1030713

 

70代で元気に働くパートナーさんが5名もいるのは

我が社の1つの自慢でもありますが、そのうちのお一人、M子さん

15年の表彰を受け「今朝のラジオで、高齢者の定義は75歳以上に引き上げる

とのニュースが流れボリュームを上げました(笑)」と陽気にスピーチを

はじめると、「『売ろうとせずに売る』。

会長のこの考えを理解するのに二ケ年はかかったと思います。

この社風が私たちを支えました…」と。

 

2017年の仕事はじめには、これまで大切にしてきた言葉を

たくさん出し合いました。毎日朝礼でファシリテーターが

エピソードとともに言葉を紹介、それらを本にまとめ

沖縄教育出版のアイデンティティを一つの見える形にしていく

取り組みがスタートしています。

http://www.cha-genki.co.jp/wp/archives/5718/

 

 

M子さん、「私はこの先15年…とは言えませんが、

せめてあと10年、働けるまで、社長が許してくれるかぎり(笑)がんばります

 

p1030714

大切にしてきた言葉

2017-01-05

沖縄教育出版は2016年11月に創業40年目を迎え

一人でも多くのお得意様に喜んでいただけるコトを届けるため

商品開発、サービス、プロモーション、新規事業

様々なことに挑戦し続ける転換期に突入しています。

 

数年前にご来社くださった方は少々驚かれるかもしれませんが

フロアの壁一面に貼りめぐらされていた『言葉』の数々も取り外し

いまは白い壁が広がっています。

でも、私たちが大切にしてきた『言葉』の数々を捨てたわけではありません。

 

言葉が変われば心が変わる

心が変われば行動が変わる

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わる

 

現会長が影響を受けたウィリアム・ジェームス氏(アメリカの心理学者)

のこの考えは今でも私たちが大切にしていることの一つ。

いま私たちが挑戦していることは、大切にしてきた言葉、考え方を

「貼っている」「知っている」こと以上に、いかに行動に、実践になっているか。

 

p1030676

 

仕事のはじめの本日、朝礼では一人ひとりが大切にしている

言葉、考え方、時にはオリジナルで言葉を生み出しながら、皆で共有しました。

 

p1030679

 

共有するだけではありません。

それぞれの言葉には、一人ひとり、それぞれのエピソードが…

 

今年の朝礼では、ファシリテーターが自身の体験を交えながら

大切にしている言葉を紹介していきます。

 

本日は入社16年目、社員1期荘司さんが1番手でサンプルを。

試行錯誤中の化粧品事業e-noのHPリニューアルを通して

感じていることを例に「打つ手は無限」を紹介してくれました。

 

 

p1030681

 

創業40周年、改めて原点に立ち返り

私たち”らしさ”、アイデンティティを形にすべく

朝礼で共有した一人ひとりの言葉とエピソードを本にします。

 

 

我が社の財産は何か?

 

言葉の数々そのものではなく

実践を通して会社を支えている職員一人ひとり…

 

大切にしてきた言葉を土台に、これまで以上にその考えを実践していくことで

「福をたくさんトリこむ」「素敵な笑顔にうっトリ」な一年にしていきます!

 

p1030683

 

酉年メンバーが音頭をとり乾杯〜〜〜!

 

2017年もどうぞよろしくお願いいたします!

Copyright© 2016 沖縄教育出版 All Rights Reserved.